このところ、テレビの画像が乱れるというご相談を
複数いただき、その原因が、同じだったのでご紹介します。

こんにちは~フジイデンキ嫁のあつこです~♪

テレビの画像が乱れると、ひと言で言っても、
色々症状があり、原因もいろいろなのですが、
今回は、「ブロックノイズ」といって
画面の一部が四角のブロック状になって
見にくくなっている~というご相談でした。

このように、ブロックノイズが入る原因は、
アンテナからの電波が弱くなっていて、
起こることが多いので、

・アンテナの不具合
・アンテナからの線の不具合
・ブースターの不具合

などが考えられます。

そこで、社長が、お客様宅にお伺いして確認すると、
今回のブロックノイズの原因が
この上記の3つではなく
みなさん、別の同じ原因でした。

その原因は、

DVDブルーレイレコーダーのコンセントを抜いていた!

だったんです!!!

私の下手くそな絵で、解説すると・・・
一般的なお家の配線は、このようになっています。

アンテナの線は、DVDブルーレイレコーダーに入り
そこからテレビに、電波を送っている状態なのです。

この、DVDブルーレイレコーダーから
テレビに電波を送るときに
電波を少し増幅する機能があるんです。

テレビとアンテナ端子との間にDVD・ブルーレイレコーダーがあると
どうしても、電波が弱まってしまうことを補っているのです。

しかし、このDVD・ブルーレイレコーダーを使っていないからと
電源コンセントを抜くと・・・

電波を強くすることができないので、
テレビに送られてくる電波が弱くなってしまうのです!!!

そのため、テレビの映像が乱れてしまうという
現象が起きるのです。

テレビやDVD・ブルーレイレコーダーの
使っていないん時の待機電力は、
「ぼぼゼロ0」

なので、コンセントは抜かず、
入れたままにしておいてください。

もちろん、ホコリが溜まってしまうのは
良くないので、時々お掃除はしてくださいね~♪

お家のテレビの画像が、なんだかチラチラと
四角いブロックの絵が出て、
映像が乱れるな~と、思ったら、
テレビにつながっているDVDブルーレイレコーダーの
コンセントが抜けていないかも、
ご確認くださいね~♥

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フジイデンキでは、新型コロナウィルス感染予防
及び拡散防止対策として、訪問時にはマスクの装着
除菌水を持参しての手の消毒など、
細心の注意を払って訪問させていただいております。

ただし、エアコンの工事など、
ソーシャルディスタンスを確保している場合は、
熱中症予防のためマスクは外させていただいております。
ご理解いただきますようお願いいたします。

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
お電話は078-936-0452まで
~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

フジイデンキと、LINEでお友達になってください
お問い合わせもLINEからお気軽にどうぞ~♪

友だち追加

The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘2人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2020年の今年、嫁に来て早28年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!