電気メーターのカバーが破損してしまったとき、
どこに電話すればいいか、ご存知ですか?

こんにちは~フジイデンキ嫁のあつこです~♪

今年は、台風の被害で、
アンテナ工事のお問い合わせも多くありましたが、
電気メーターのカバーが割れてしまった!
というお問い合わせも、数件いただきました。

みなさん、これは関西電力の管轄だと、思われて
関西電力にお電話されたみたいですが、
カバーに関しては、なぜか?(;^ω^)
電気屋さんでできるんです~♪

私も、ちょっと前まで知りませんでした~(;^_^A

こちらのお客様もそうでした~!

お伺いすると、ビニール袋で応急処置をされていました~!

実は最近の電気メーターによっては、
耐水機能のメーターになっていて、
少々の雨でも、カバーが無くても大丈夫なものもあるそうですよ~。

カバーは取れてしまってたそうです!

ビニール袋を外して~~

安全を確認し、
新しいカバーを取り付けさせていただきました。

ご依頼いただきまして、ありがとうございました。

家に来ている電気の線に関しては、
関西電力の電柱から引き込みの分岐点までが関西電力さんの管轄で
そこから先の家の中は、電気屋さんの担当になります。

どちらに不具合があるかによって、
電気屋さんに、できることと
関西電力さんでないとできないことがあります。

なにか電気のことでお困りの時は
まずは、お気軽にご相談ください!

その状況に合わせて、適切な処理をさせていただきます!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
フリーダイヤル0120-93-0452

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘2人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2018年の今年、嫁に来て早26年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!