今年もあと2日となりましたね~!

まだまだ年末の実感がないフジイデンキ嫁のあつこです~♪

 

年末になると、よくお電話でお問い合わせをいただく
内容をご紹介したいと思います。

まずは照明!

年末になると、照明のカバーを洗っていて、割ってしまった!

なんていうお電話もよくいただくのですが、
こんなお問い合わせも増えます!

電気がつかない!

これは、いろんな原因があるのですが、
もちろん、照明器具の故障の場合もあります。

しかし、意外と多いのが・・・

普段、リモコンを使って照明の入り切りをされているお客様

突然、電気がつかなくなったとご連絡

まずは、リモコンの電池を確認していただきます。
電池を交換してもダメな時によくあるのが・・・

壁のスイッチを切っている!

意外に思われるかもしれませんが、
普段、リモコンを使っている方の家に、
年末で遊びに来た子供さんやお孫さん、ご親戚の方が
リモコンを使わずに壁のスイッチを切ってしまうんです。

その家の主は、普段リモコンを使っているので
まさか壁のスイッチが切れているとは思わないので
照明器具が故障した!と思って、お電話してこられます。

壁のスイッチを確認してみてください!

というと、えっ?って言いながら、壁のスイッチを探して
押してみると、点くんですよね~(;^_^A(笑)

照明器具が、リモコンで入り切りできないときは
まずは、壁のスイッチを探してみましょう!

 

次は、ブレーカー!!

年末年始は、ご親戚が集まることも多く、
電気ストーブや調理家電(ポットやトースター・電子レンジなど)を
たくさん使いすぎて、ブレーカーが落ちてしまうことがあると思います。

そんなときにお電話いただくのが・・・

ブレーカーが上がらない!!!

落ちてしまったブレーカーを一生懸命上げるけど
すぐに落ちてしまい、パニックに!!!

特に、真っ暗な夜だと、余計に焦りますよね~(;^ω^)

まずは、どこのブレーカーが落ちたのか、
よく確認してください!

・落ちているのが、たくさん並んでいるうちの1個だけの場合

 

上の写真だと、右側にずら~っと並んでいるスイッチ。
その中の一つだけが落ちている場合は、
一度にたくさんの電気製品を使いすぎているので、

電気が切れている場所の電気製品のスイッチを切るか
コンセントを抜いてください。そして・・・

落ち着いて、ギューッと上にあげてください。

そのあとは、使いすぎていた電気製品を減らすか
別の場所のコンセントに差し替えて使うなど
一カ所に集中しないように気を付けてください。

・落ちているのが上の写真の、一番左にある
 一番大きなブレーカーが落ちている場合

 

1.まずはすべてのブレーカーを、一度全部下げます。

2.次に最初に落ちた、一番大きなメインのブレーカースイッチを
一度、ギューッと下げてから、上にあげます。この時、
焦って上げず、一度下げてから上にあげるのがコツです!

3.そのあと、下げたブレーカーを1つずつ上げていきます。

全て、上げることができればOK!
もし、どれかのブレーカーを上げた時に
またメインのブレーカーが落ちた場合
そのブレーカーが漏電・故障している可能性があります。

すぐに、お近くの電気屋さんに相談しましょう。

それ以外のブレーカーで、メインのブレーカーが落ちなければ
故障しているブレーカー以外は、上げて大丈夫です。

わからないときは、かかりつけの電気屋さんに相談してくださいね~。

 

次は、エアコン!

エアコンから暖かい風が出てこない!
室外機がうごいていない

とても寒い日や、室外の湿度が高いとき、
長時間暖房運転をしていると、
室外機に「霜」が付いてしまう場合があります。

その時は、暖房運転が休止され、
室外機についた「霜」をとる「霜取り運転」をしています。

機種によっては、その霜取り運転が、
5~10分くらいかかる場合があります。

暖かい風が止まっても、そのままにしておけば
自動的に暖房運転に切り替わるのですが、
暖かい風が止まったからと、運転を止めてしまうと
霜取り運転ができず、なかなか暖房に切り替わりません。

時々、霜取り運転というものがあると思って、
暖かい風が止まっても、そのままにしておいてください。

しかし、最近の新しいエアコンの中には、
暖房能力を落とさずに、霜取り運転をする機種もあります。

とっても快適なので、フジイデンキでは
そのようなタイプのエアコンをおすすめしています~♪

 

以上が、年末の電気屋さんあるあるです~♪

年末年始以外でも、覚えておいていただくと
便利だと思いますので、ぜひ参考にしてくださいね~(*^▽^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
フリーダイヤル0120-93-0452

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

The following two tabs change content below.
The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘2人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2018年の今年、嫁に来て早26年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!