丁寧な工事に自信があります~のフジイデンキ嫁のあつこです~♪

まぁ~私は電気工事できませんけど・・・(;^ω^)(笑)

 

今回のタイトル「ありえへん電気工事!」は、
社長のつぶやきです~!

というのも、お客様から「インターホンが全くならない」と
ご相談いただきました。どうも配線がおかしいことがわかり、
配線のどこで悪いのか、調べることになりました。

まずは、家の中の配線がおかしいのか?
それとも、家の外の配線がおかしいのか?
それを調べます!

そこで・・・

家の外壁についているこの場所に、インターホンをつないで
調べました!すると、ここだとちゃんと鳴りました!

ということは、家の中の配線が大丈夫だとわかりました。

次は、ここから門まで土の中に埋まっている配線が悪いはずなので、
どこで悪くなっているのか、掘り起こします!

土の中にあった配線の管を掘り起こして、調べます。

少しずつ掘り起こして調べていくと・・・

ん???なんじゃこりゃ???

家から、インターホンと門灯の2本の管で門まできていると思ったら・・・
なんと、門の直前で、1本の配管に2本の配線が、
無理やり詰め込まれてました!!!Σ( ̄ロ ̄lll)!!!

調べた結果、ここからコンクリートの門柱の中の配線がおかしいとわかりました。

しかし、無理やり1本の管に入れられているため、
配線をやり替えることができません(´;ω;`)

引っ張ってみましたが、びくともしません!!!

たぶん、どこかで折れ曲がっているのか?
断線してしまっているようです~(-_-;)

普通は、門柱の中まで2本の配管のまま入れるんですけどね~(-_-;)
それなら、配線だけをやり替えることができるんですが・・・。

仕方なく、ここからは、別配線をやり替えることになりました!

オレンジの管の中に、2本詰め込まれてます~(;^_^A
この手前の配線が悪いので、これを別配線にします。

長く伸びた線が、新しく入れた線です。

コンクリートの中を通せませんので、門の後ろに穴を開けて
後ろに通し、そこからパイプで配管しました。

外の子機を元に戻し、テストすると無事になりました~♪

そして、掘り起こした配管も、もう一度土の中に埋めて~

綺麗に土の中に戻して、出来上がりです!!!

 

セール後、バタバタしていて、少しお待たせしてしまい
配線もちょっと見える工事になってしまいましたが、

綺麗にしてくれてありがとう!

と、ありがたいお言葉をいただきました。

Iさま、こちらこそ、ありがとうございました。

 

また何かお困りごとがありましたら
いつでもご相談くださいね~(*^▽^*)

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
フリーダイヤル0120-93-0452

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘1人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2018年の今年、嫁に来て早26年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!
電気屋の嫁あつこ

最新記事 by 電気屋の嫁あつこ (全て見る)