新しく始めました~\(^o^)/
電気屋さん(嫁)が教える~美味しいパン作り~ヾ(o´∀`o)ノワァーィ♪

電気屋さんだからこその「家電を使ったレシピ」を、
これから少しずつご紹介していきたいと思います~♪

今回は、リクエストをいただいたまぁるい「ハードパン」♥


「田舎パン」って感じもしますが~(;^ω^)

昨日のブログで紹介したカレーグラタンパンは、
このパンを使って作りましたよ~♪

昨日のブログはこちら~↓↓↓
「カレーグラタンパンを作りました~♥」

まずは、今回使う機種をご紹介します!

生地作りは、パナソニックのホームベーカリー
SD-BMT1001

焼くのは、パナソニックのスチームオーブンレンジ「ビストロ」
NE-BS1400

材料

・リスドォル 280g (もしくは強力粉230g+薄力粉50gでもOK)
・砂糖 15g
・塩 6g
・水 190ml
・ドライイースト 小さじ1(3g)

以上!!!

とってもシンプルな材料でしょ?

材料をホームベーカリーのケースに入れ
ドライイーストは、パナソニックのホームベーカリーの場合
専用の場所に入れる。

「パン生地」コースでスタート!

1時間後に音が鳴りました~

ケースから取り出して、ガス抜きして、綺麗に丸めます。

そして、ここで登場するのが、発酵専用のカゴです!

この可愛い発酵専用カゴに、綴じ目を上にして入れます

そして、スチームオーブンレンジ「ビストロ」に入れて~

オーブンの水入れに水をセットし、
発酵→35度→40分をセットして、スタートします。

40分経ったのが、こちら!

2倍ほどの大きさになりました~\(^o^)/

これに、オーブンシートをのせ、くるっとひっくり返します!

そうそう、こんなことをする前に~(;^ω^)
オーブンを、200度に予熱しておきましょう!

ハードパンを焼くときは、できればオーブンの天板も一緒に
オーブンに入れたまま、予熱しておきましょう!

そして、ひっくり返した、カゴをはずすと・・・

綺麗に、カゴの模様も付いていますね~♪

これにカミソリを使って、クープ(切れ目)を入れます。

200度になったら、熱くなった天板にオーブンシートごと入れます!

そして、200度で13分!

そして、パナソニックのスチームオーブンレンジをお使いなら
必ず、「スチームプラス」というキーを押して、
スチームを入れてください!

今回はスチームプラスを10分入れます。

そして、13分後焼けましたら、
今度はオーブンの温度を150度に下げて
さらに13分焼きます!

今度は、スチームは入れません!
乾燥の状態で焼きます!

はい!焼けました~~~(((o(*゚▽゚*)o)))

発酵カゴを使って発酵させると、底からふっくら膨らみます~♪

横から見ても、可愛いですね~♪

 

いかがでしたか?

簡単でしょ?

このパンをふつうにスライスしてトーストし、
バターを塗って食べても、美味しいですよ~♪

注意点は~~~

※発酵カゴに入れるとき、綴じ目を上にする

※予熱するとき、天板も一緒に予熱する

※最初の焼きの時、スチームプラスを忘れない!
(スチームプラス機能がないオーブンの時は霧吹きをする)

 

この3つを注意して、作ってみてくださいね~(≧∇≦)

ご質問があれば、コメント欄にどうぞ~~!

そして、この「電気屋さんが教える美味しいパン作り」シリーズ
今後もお楽しみに~~~ヾ(o´∀`o)ノ

 

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
フリーダイヤル0120-93-0452

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

 

 

The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘1人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2017年の今年、嫁に来て早25年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!
電気屋の嫁あつこ

最新記事 by 電気屋の嫁あつこ (全て見る)