明石市大久保町の電気店(株)フジイ
Blog

屋外用の時計は防水・防塵の時計を使いましょう

防水と防湿の違いって、分かりますか?

なんとなくしか、わかっていなかった嫁のあつこです~(^_^;)(笑)

 

先日、近くの公民館の方から、時計を付けたいと、ご依頼いただきました。

詳しくお聞きすると~

長い間、時計はなかったそうなんですが、
子供会の方が、時計がなくて不便だということで
ご自宅にあった普通の掛け時計を、壁にかけていたそうなんですが・・・

小さくて、見にくいから、もう少し大きいものを~と
ご依頼いただきました。

 

しかし、屋外ですので、ちゃんと防水機能の付いた時計を
ご紹介したのですが、

軒下やし、あんまり雨もかからないから
簡単なものでいい~~~

と言われたんです(^_^;)

 

確かに、「防湿・防塵」と書かれた時計は安いのですが
「防水・防塵・防雨」となっている時計は、やっぱり高いです。

 

しかし、防湿というのは、あくまでも湿気を防ぐ程度にしか
時計の機械本体が守られていません。
屋外ではなく、たとえばキッチンや脱衣所・洗面所などの
水回りに適しています。

しかし、90%以上の湿気には向いてませんので
お風呂場などは、不向きになっています。

 

防湿・防塵タイプの時計の説明書き

 

いくら軒下と言っても、屋外ですので、
雨風が当たることもあるので、しっかりと説明させていただき
防雨・防塵タイプの時計をお買い上げいただきました。

屋外型の時計の説明書き

 

少し高い場所に付けたいと、ご希望でしたので
脚立をもって、社長が付けに行きました。

 

 

遠くからでも、見やすくなりました~♪

 

この度は、ご依頼いただきましてありがとうございます。

 

今回の時計は、約5年使える電池式の時計ですが、
屋外用時計のタイプによっては、電気配線が必要な場合があります。

そのような場合も、フジイデンキにご相談いただくと
工事のお見積りも一緒にさせていただきますので
お気軽にご相談ください!

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
フリーダイヤル0120-93-0452

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘1人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2017年の今年、嫁に来て早25年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!
  • Facebook
  • Hatena
  • twitter
  • Google+

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

カテゴリー

アーカイブ

PAGETOP
Copyright © 株式会社フジイ All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.