洗面所の足元のヒーターがよわなぁ~と思っていたら、
空気を吸い込むところのフィルターが、ホコリで詰まっていた嫁です~(^_^;)

みなさん、フィルターのお掃除はこまめにしましょうね~!

電気代がもったいないですよ~!もちろん故障の原因にもなりますからね~!(^_^;)

 

そんなちょっとしたヒーターもよく使うこの寒い時期!

ちょくちょくあるのが「コンセントからの火!!」

 

今日も、新規のお客様からお電話が・・・・・

「コンセントがバチバチッ!って音がして、燃えたんです~!!!」

 

それは、大変!!!

お伺いしてみると、こんな感じに~(・・;)

kimg0954

 

燃えてます~~~(TmT)

 

コンセントを交換させていただいて、任務は完了!

 

しかし、こうなった原因を調べてみると~~~

 

社長が持って帰ってきたコードがこちら!

kimg0417

 

原因は~~~

 

・古い延長コードを使っていたこと

・この古い延長コードの使用限度が1250Wなのに、
 ドライヤーやセラミックヒーターを複数使用していて
 限度をオーバーしていたこと

 

のようです。

お客様にも説明して、新しい延長コードに
取り替えていただきました。

 

最近の延長コードは、コードも太く
使用限度も1500Wまで大丈夫になっていますので
古い延長コードをず~~っと使っておられる方は
交換をおすすめします。

 

また、ず~~っと差し込んだまま使っておられたので
差し込みが、あまく緩んでいた可能性が高いです。

コードの状態も、ホコリがたまっていたので、
緩んでいたところにも、ホコリがかぶっていた可能性もあります。

 

延長コードを長く使用している方は、
この機会に、

・差込口が緩んでいないか?

・ホコリがたまっていないか?

・コンセントや、延長コード部分が熱を持っていないか?

・使用限度をオーバーしていないか?

など、ぜひ確認してください。

セラミックヒーターや、ドライヤー、ポットなど、ワット数が大きいものは
できれば、壁のコンセントから直接ご使用いただくのが
本当は、一番安全です~!

 

また、長~~~い延長コードを使っておられる場合、
邪魔になるから~~~という理由で、
コードをステップルで、固定されている方がおられます。

ステップルって、こ~ゆ~のです~!

kimg0418

 

電気のコードを、このようなもので固定すると
熱を持ちやすい状態になります。

そこから発火することもあるようですので、
もし、このようなもので固定されている方は
取り外すことをおすすめします。

 

電気工事士の資格を持つ者は、絶対にしません。

コードを壁に固定してほしいという依頼の場合は、
モールなどを使って固定します。

わかりにくいですが、このようなものです!

kimg0419

 

安全に、安心して電気製品をお使いいただくためにも

 

・家の中のコンセントが足りない

・同じ部屋で、いろいろな電気製品を使いたい

・複数の電気製品を使うとすぐにブレーカーが落ちる

 

などの場合は、ぜひ電気屋さんにご相談ください!

もちろん、フジイデンキのお近くにお住まいの方は
フジイデンキにご相談くださいヾ(●⌒∇⌒●)ノ

 

自己紹

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

明石市大久保町で
家電修理・電気工事
パソコンも得意です♪なんでもお任せ!
お水のトラブル・住まいのトラブル
電気製品の購入相談
嫁は手話で会話ができるので
手話で買い物相談もOK!
アフターフォローもフジイデンキにおまかせ♪
フリーダイヤル0120-93-0452

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~~