フジイデンキのブログへようこそ~♪

嫁のあつこです~♪

 

先日の8月26日、私のおじいちゃん(母の父)が亡くなりました。

満98歳~数え年で100歳でした。

天寿を全うしたと言っていいですよね~。

でも今年の2月には、一人前の「うな重」をペロッっと食べるくらい元気で、
夏には、親戚一同で、食事会がしたいと言っていたのに
急に容体がわるくなり、その食事会も実現することはできませんでした。

とっても残念です。

とっても楽しいおじいちゃんで、お通夜の後も、
笑い話ばかりが出てくるような状態で~
とっても賑やかな、笑い声の絶えないお通夜でした。

20~30年振りくらいに会ういとこたちとも
小学生の姿のまま、時が止まっていたので、
久しぶりにあって、お互いに「おっさん」「おばちゃん」になってて
驚いたり~~~(笑)

お葬式が終わり、最後のお別れのときも、
おじいちゃんの顔を見ていたら、
小学生の時、小学5~6年生だった私の兄を相手に
プロレスをはじめ、「足四の字固め」をかけたら
とれなくなって、二人で「痛い!痛い!」と
のたうちまわっていた姿を思い出して、
可笑しいやら、悲しいやら~泣き笑いの状態になってしまったり~~~。

たくさんの孫・ひ孫が集まって
本当ににぎやかな、お通夜とお葬式でした。

それでもやっぱり、私の孫(長女の娘)が、
おじいちゃんにとっての、初めての「やしゃ孫」だったので、
会わせてあげたかった~!!!という、残念な気持ちでいっぱいです。

この写真は、私が幼稚園くらいの時に、
兄とおじいちゃんと一緒に撮った写真です。

DSC_1246

 

去年の1月に会いに行ったときは、まだまだ全然元気だったんですけどね~。

DSC_1231

子供の頃は、おじいちゃんが戦争に行って
戦後、シベリアに抑留されていた話なんか聞いても
何のことやらさっぱりわからなかったけど、
今になってみると、もっとその頃の話を
聞いておけば良かったと、後悔ばかり・・・。

今年は、主人のおばあちゃんも、先日106歳で亡くなり、
今度は、私のおじいちゃんが、98歳で・・・・・。

とうとう、うちの娘たちにとっての「ひいおじいちゃん」「ひいおばあちゃん」が
みんないなくなってしまいました。

二人とも、天寿を全うしたとはいえ
やっぱり寂しいですね~。

私が、そっちに行くまでは、もう少し待ってね~。
18年前に先に天国にいっちゃった、大好きなおばあちゃんと、
ケンカせず、仲良くね~!!!

 

自己紹介

 

The following two tabs change content below.
電気屋の嫁あつこ

電気屋の嫁あつこ

嫁~安津子~1968年生まれ~夫は1人で娘が3人、孫娘1人。 大阪市中央区~空堀商店街の豆腐屋に生まれ~なぜか飛行機に憧れ~大阪伊丹空港の国際線セキュリティーで2年半働き、その後、日本航空の国内線予約で1年半勤め~なぜかまちの電気屋さんの嫁に~!(笑) 2017年の今年、嫁に来て早25年!お料理~パン作りをこよなく愛し~そのためなかなかダイエットに成功しない嫁です~♪ 手話で会話ができますので、手話での買い物相談もOK! お気軽にお問い合わせください!
電気屋の嫁あつこ

最新記事 by 電気屋の嫁あつこ (全て見る)